新着情報
一般社団法人高齢者の住まいと暮らしの支援センター

03-6805-6266 / メールでのお問い合わせはこちら

高齢者の住まいと暮らしの支援センターは、今回、初の試みとなる講義中心の座学と施設見学を一体化した『高齢者の住まい選び専門員養成講座』を開催しました。株式会社木下の介護のご協力を得て、最寄り駅から徒歩7分でありながら緑豊かな環境に包まれた、リアンレーヴ高田馬場の研修室にての『高齢者の住まい選び専門員養成講座 初級+中級』を開催。さらに提携する外部講師を招き、在宅介護から施設介護に移るまえに知って得する特別セミナーも同時開催。 記 開催日 :9月5日(土)~9月6日(日) 講座内容:初日 10:00~16:00  初級講座         16:00~17:00  施設見学(リアンレーヴ高田馬場内)     2日目 10:00~16:00  中級講座          16:00~17:00  終活セミナー(相続安心サポートチーム) 養成講座: 講師  :高齢者の住まいと暮らしの支援センター 安藤副理事長       施設見学:リアンレーヴ高田馬場 竹内施設長  セミナー: 外部講師:相続安心サポートチーム              片付けコンサルタント 喜々立子氏              小倉行政書士事務所 小倉雄介氏   ■緊急NEWS■ 当講座は、外部講師との連携による出張講座を行なっています。例えば「住まい選び」と「空き家対策」、「住まい選び」と「認知症」をセットにして、もっと深く知りたいという意見にお応えします。社内研修や出張講座をお求めの方はお気軽にご相談ください。         

高齢者の住まい選び専門員養成講座 初級+中級コース   特別(終活)セミナー同時開催 ★今回は、上級コースの施設見学講座の一部が加わります。   概要を印刷されたい方はコチラをクリック   申し込み書を印刷されたい方はコチラをクリック

来る7月14日(火)~ 15日(水)に東京ビッグサイトにて開催される高齢者住宅新聞社主催『第10回高齢者住宅フェア2015in東京』と同時開催、高齢者住宅セミナーにて業界の第一線で活躍する81人の講師に安藤滉邦副理事長が選出され「医療と介護と司法で高齢者を守る」と題して講演いたします。   当ブースでは、SHLCシニアライフプランナー認定資格講座「高齢者の住まい選び専門員養成講座」などの取り組みから、施設選びの相談体制の確立に向けた取り組みの紹介と司法で高齢者を守るをモットーに「シニアサポートサロン(高齢者のあんしん相談窓口)などの取り組みから司法連携による支援体制の確立などをご紹介します。 同時開催として高齢者住宅セミナー、医療・介護・生活支援や政策などの各分野の講演枠から、特別会場①にて安藤滉邦副理事長が「医療と介護と司法で高齢者を守る」と題し、高齢者の介護生活目線での取り組み課題から社団法人としての役割や事業としての取り組み内容を解説します。 当日聴講された皆様には9月に開催される高齢者住宅フェア特別記念講座の受講特典もございますので是非、聴講ください。 ■ブース出展概要 ◆名称  第9回高齢者住宅フェア2015in東京 ◆会期  平成27年7月14日(火)・7月15日(水) ◆会場  東京ビッグサイト西3・4ホール ◆開場時間 午前10時~午後17時 (両日とも) http://www.koureisha-jutaku.com/koureisha_fair15/fair15tokyo.htm ■セミナー概要 ◆演題         「医療」と「介護」と「司業」が高齢者を守る ◆講師          安藤滉邦 副理事長 ◆後援日         7月15日(水) 13時~13時50分(90分間) ◆場所          東京ビッグサイト西3・4ホール(特別会場①)        

一般社団法人 高齢者の住まいと暮らしの支援センターは、昨年に引き続き、株式会社高齢者住宅新聞社主催の高齢者の住まいと介護を考える「第10回高齢者住宅フェア2015in 東京」への出展が決定しました。   当フェアには、当社団法人の協賛企業である株式会社ケアプロデュースとの共催にて、介護・医療・士業の経営者・教育担当者の皆様に向けた「高齢者の住まい選び専門員養成講座」を取り入れた社員研修に関する提案。地域包括支援センターや院内の地域連携・医療連携室従事者向けの実践的セミナーなどの個別相談や商談が行なわれます。   さらに、介護施設の入居時や入院時に身元保証人が求められる中で、身元保証人の役割や身元保証人の選び方などイベントだから相談できる介護施設従事者およびご家族向けの個別相談も開催します。   同時開催として高齢者住宅セミナー80講座の枠に当センターの副理事長が講師となり、近年の医療・介護・士業の高齢者の住まいに関する最新情報を紹介するほか、各職場に応じた高齢者の住まい選び専門員の必要性の講演を予定しています。講演日・時間は後日お知らせします。   【開催概要】 ●日時:2015年7月14日(火)・15日(水) 10:00~17:00 ●会場:東京ビッグサイト西3・4ホール(東京都江東区有明3-11-1) ●入場料:無料 ●お問い合わせ・個別相談の申込先:一般社団法人高齢者の住まいと暮らしの支援センター 事務局    E-MAIL info@kourei-shien.or.jp     TEL   03-6805-6266   【詳細リンク先】 http://www.koureisha-jutaku.com/koureisha_fair15/fair15tokyo.html www.koureisha-jutaku.com/  

拝啓 2014年も残すところあと僅かとなりました。  お陰様で、今年9月に新たに理事が加わり、矛てから念願だった、高齢者の住いと暮らしの相談窓口「シニアサポートサロン」を開設、そして高齢者の住まい選び専門員養成講座 上級コースを開講することができました。これも一般社団法人高齢者の住まいと暮らしの支援センターをご支援いただきました多くの皆様方のご厚情の賜物と深く感謝いたしております。来る年も変わらぬ、より一層のご支援を賜りますよう、職員一同心よりお願い申し上げます。敬具 平成26年12月30日 一般社団法人 高齢者の住まいと暮らしの支援センター 職員一同

高齢者住宅新聞社に掲載された藤本理事長の独占インタビュー記事を紹介しています。 掲載先:高齢者住宅新聞社 掲載日:2014年6月18日  

不動産会社、デベロッパー、ハウスメーカー、リフォーム会社などから提供された情報の日本最大の住宅・不動産情報サイト『HOMES’S PRESS』に掲載された安藤副理事長のインタビュー記事を紹介しています。 掲載先:HOME’S PRESS 掲載日:2014年4月4日      

上級コース修了者各位 このたび、ご多忙中にもかかわらず「高齢者の住まい選び専門員養成講座 上級コース」に受講いただきまして誠にありがとうございました。初級、中級、そして上級と当センターがプログラムしました全てのコースを修了頂きましたことを厚く御礼申し上げますと共に今後、SHLC上級シニアライフプランナーという資格を持つことで皆様のお仕事に役に立てれば幸いでございます。幣センターは定期的に養成講座を開催させていただく予定でございますので、職場の皆様にもご参加いただき、社内研修の一環として新卒者・中途採用者の方々が学習いただくことを熱望しております。また、今までのご説明しました講座の内容につきまして、ご質問やご不明な点がございましたら、どうぞお気軽にお問合せください。略儀ながら御礼申し上げます。                            一般社団法人 高齢者の住まいと暮らしの支援センター 理事長 藤本 孝雄   記 1.講座名 高齢者の住まい選び専門員養成講座 上級コース 2.開催日 2014年11月29日(土) 3.講座内容      ◆特別講座 「施設見学前の要点」                 講師:安藤滉邦副理事長 (株式会社ケアプロデュース代表取締役社長)       場所:ライフコミューン川崎   ◆施設見学 (1)介護付き有料老人ホーム:ライフコミューン川崎   (2)特別養護老人ホーム  :クロスハート幸・川崎 (3)サービス付き高齢者向け住宅:Cアミーユ川崎小倉護老人ホーム  ◆受講者  11名                            

■入居相談員はじめ介護従事者の現場教育の実態 何を指導すれば良いにか分からない、そのため介護施設の職種間の足並みが揃わないという労働環境を改善したい施設には、「高齢者の住まい選び専門員養成講座」は適切な教育施策の1つです。    ■本講座は「中小企業労働環境向上助成金」の適用講座の可能性について その背景には、都内の某労働局に10月に本講座に関する助成金について相談したところ、雇用管理制度(評価・処遇制度、研修体系制度など)の導入等を行う健康・環境・農林漁業分野等の事業を営む中小企業事業主に対して助成する中小企業労働環境向上助成金の適用化について示唆されました。   ■「中小企業労働環境向上助成金」の適合する施設について ヘルパーやケアマネージャー、ナースになるための公的資格やOJT、OFF問わず充実した教育制度は整っているが、高齢者とご家族からの高齢者の住まい選びの専門家を育成する公的資格はなく、社内研修やモチベーションを高める施策すら行なっていない介護施設の入居相談員の質は低下し、意欲を持った社員が少なくなった施設には最適です。   ■「中小企業労働環境向上助成金」の金額について 本助成金(コース)は、導入した制度等に応じて、下表の額が支給されるようですが、業種や規模によって適合されない場合がございますので労働局、ハローワークにお問合せ下さい。http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/roudou_kobetsu.html 導入した制度等 支給額   評価・処遇制度 40万円 研修体系制度 30万円 健康づくり制度 30万円  

2013年12月に「高齢者の住まい選び専門員養成講座」を開講し、まもなく1年を迎えることになり、介護保険制度や高齢者の住まい(公的施設や民間施設)を知る「初級講座」、高齢者の住まい・介護施設の中身を理解できる「中級講座」を受講された方を対象とした講座です。 1.開催日時 平成26年11月29日(土) 10時30分より 2.受講対象 「高齢者の住まい選び専門員養成講座」中級受講修了者 3.概要 1)施設見学前の講座/「高齢者の住い選びのポイント」      講師/安藤滉邦副理事長 場所/介護付き有料老人ホーム内 2)施設見学/3箇所   有料老人ホーム施設見学/特別養護老人ホーム見学/サービス付高齢者向け住宅見学   3)解散/施設見学の最寄JR駅にて解散 4)費用 19,800円

お問い合わせはこちらから